見てすぐ使える。それがデザイン。

先月生まれた娘も、もう1ヶ月。

よく泣き妻を困らせていますが、そんな時あやすのに役にたつのが赤ちゃん用のおもちゃ。

赤ちゃん用のおもちゃなので難しい説明書などありません。
見た目も、なんだかよくわかりません。

でも使い方は非常に簡単。”ただ振るだけ”。
そうするだけで音が出る。ほんとそれだけ。

持っただけですぐそれがわかる。

当たり前じゃん。

これが本当に大事。
誰がどう見ても使い方がわかる。同じ使い方をできる。

赤ちゃんや子どものおもちゃはわかりやすいデザインが多く、また安全性を兼ね揃えているので、小さい中に考えが色々詰まっており非常に洗練されていると思います。

シンプルなものに美が宿ります。
子どもや高齢者でもわかるものは、誰にでもわかります。

そういったデザインを心がけていきたいものですね。

こちらの記事もおすすめ

ひきこもりCEO
この記事を書いた人
ひきこもりCEO

基本的に社内に引きこもっているが、スタジオパプリカのCEO。ゲームやアニメ、テニスが好き。同じことを二度するのが無駄だから嫌い。無駄無駄。