歩く自転車 「Lopifit」

昨日の「世界ふしぎ発見」内で紹介されていた歩く自転車「Lopifit (ロピフィット)」。

通常の自転車ならサドルに腰掛けてペダルを回して動力を得ますが、このLopifitはウォーキングマシンのようにベルトコンベアの上を歩くのが動力となります。
電動アシスト付きで、最高時速は24kmにもなるとか。

すでにあるべきものを固定概念にとらわれず多角的に捉え、こういう新しい発想を生み出すところが素晴らしいですね。デザインもシンプルでとてもおしゃれです。

テレビ観ながら「なにこれ。欲しい!」と思いすぐ調べてしまいました(笑)

結構高い(汗)

欲しいと思ってまず気になるのは金額。
1台ドル2,895ドルで、日本円にすると33万くらい。

ちょっと欲しいという思いつきで買えるような値段は超えてました。これならロードバイクや、原付が買えちゃいますね。

あと、この自転車、かなりでかいので、駐車スペースにも困る可能性があるのも難点です。

日本で乗れる?

どうやら日本でも乗れるようですが、日本の道路交通法上での扱いが不明のため、乗れる場所が限られる可能性もあります。

日本で乗るなら事前に公的機関に問い合わせるのが良さそうです。


Lopifit

こちらの記事もおすすめ

ひきこもりCEO
この記事を書いた人
ひきこもりCEO

基本的に社内に引きこもっているが、スタジオパプリカのCEO。ゲームやアニメ、テニスが好き。同じことを二度するのが無駄だから嫌い。無駄無駄。